新聞に掲載されました。

2月17日の中日新聞の夕刊と18日の東京新聞の朝刊で、「あの人に迫る」というインタビューコーナーがあります。
ここで取り上げて頂きました。
おかげ様で沢山のお問い合わせを頂きました。
ありがとうございました。

一貫堂医学

日本式の漢方の変わり種として一貫堂医学があります。
人間の体質を3つに分けて治療します。
 臟毒証体質
  内蔵、特に胃腸に毒素がたまりやすい体質。
  太りやすく、生活習慣病になりやすい体質です。
  よく使うのが防風通聖散です。
 解毒証体質
  腺病質に近い体質です。
  リンパの流れに異常が出やすいです。
  リンパは中医学では三焦なので肝との関係が深いです。
  くすぐったがり、肌の色が浅黒い、扁桃腺が腫れやすい、アレルギーになりやすい体質です。
  柴胡清肝湯、荊芥連翹湯、竜胆瀉肝湯などを用います。
 瘀血証
  中医学の瘀血とほぼ同じです。
  一貫堂医学では通導散をよく使っています。

子宝の葉っぱ。その後

昨年の11月頃、子宝の葉っぱを見つけ育てていました。
image1_6401-176x300image2_640-287x300
いくつかお客差にも差し上げました。
ただし、数がなかったので本当にタイミング良くご来店された方だけでした。
差し上げられなかった方はごめんなさい。
そして昨日、メールを頂きました。
image1
うわあ。
こんなに大きくなっていたのですね。
ちなみに私が育てているのは、まだモヤシに毛が生えたくらいです。

サーバーダウン

昨日の午後3時ごろから、午後8時すぎまで、サーバーの調子が悪く、当店のホームページが表示されませんでした。
現在は回復していますが、メールも送受信出来ない状態でとても困りました。
ネットで予約されている方には本当にご不便をおかけいたしました。

中国人?

理由は良く解らないのですが、なぜかよく中国人に間違われます。
「中国人ですか?」という質問はわりといつもの事なので気にしません。

ある夫婦が相談を終わって家に帰って、私の事を奥さんは日本人、ご主人は中国人だと思ったらしく、賭けをしていました。
次にご来店の際にどちらか聞かれてので日本人ですと言うと、奥さんはとても嬉しそうでした。

昨日は「いつ日本に来たのですか?」と聞かれました。
う~ん、完全に中国人だと思っているようでした。