不眠

今くらいの季節、花粉症とともに多いのが不眠症です。

不眠症は春と秋に多くなります。
春と秋は中医学では陰陽交代の時期と考えます。

春は陰が減り陽気が盛んになります。
陽気は覚醒作用があるので寝付きが悪くなります。

秋は夏に盛んになった陽気がなかなか収まらないと不眠になります。

寝る直前の入浴は陽気を助けるので良くありません。
青色の光も興奮作用があります。
寝る前にパソコンやスマホをやるのはよくありません。
寝る前は黄色やオレンジの光が良いでしょう。